専業主婦 即日融資

モビットとアコムを比べたら、どちらが良いですか?

キャッシングの申込みを検討していると、「大手の業者の中で、どこに申込むのが良いか?」ということで悩むことがあります。

 

大手では、モビット以外にアコムなどもありますので、ここでは、アコムとモビットの特徴の違いについて検討してみたいと思います。

 

 

まず、申込みの条件について比較すると、モビットは「20歳以上65歳以下の安定した定期収入がある方」で、アコムの条件は「20歳以上69歳以下の安定した収入と返済能力を有する方」とされています。

 

年齢の幅がアコムの方が広いという違い以外に、両者のメリットは異ならないようです。

 

しかし、モビットよりもアコムの方が「申込み条件がゆるい」ということは、それだけ、審査基準も緩いことが予想されます。

 

銀行のローンカードの中には、「年収が200万円以上必要」というケースもありますが、これは、お客さまの利用を制限してでも一定以上の顧客が欲しい、ということの現われです。

 

同じように、65歳までしか認めないとするモビットよりも、69歳まで利用を認めるアコムの方が、期待する顧客の水準、つまり、審査基準が緩く設定されているのではないかと推測できます。

 

 

次に、返済日の違いについて確認してみると、モビットは「5日、15日、25日、末日」のいずれかの選択ですが、アコムは、「35日ごと」または「毎月指定期日」とされています。

 

つまり、アコムの場合は「都合の良い日を自由に指定」するか、あるいは、「35日ごと」に返済すれば良いとしています。

 

返済日の設定に自由度が高いのはアコムの方ですが、「35日ごと」の返済方法に人気があるようです。

 

通常、キャッシングを検討しているときは、資金繰りが苦しいときですので、月に1度の返済ではなく、「35日ごと」の返済がラクだという意見も多くなります。

 

 

また、アコムの方がモビットよりも実績が豊富だという意見も多くなります。

 

モビット・アコムともに優良な業者ですが、審査結果に自信がない、という方はアコムの方が向いているのではないでしょうか。